カオスな箱庭~めきガーデン~

なんかいろいろ紹介するよ。名前は適当。何も言うな。

オリジナルアニメ良いよねって話/zero

今回はオリジナルアニメーションについて話していこうと思います。オリジナルアニメーション作品(通称:アニオリ)は、簡単に言えば原作のないアニメ作品のことです。が、ぶっちゃけ原作がない分注目もされにくいのが現状。毎期しっかり放送開始前にアニメをチェックするアニオタはともかくね・・・

そんなわけで、アニオリの良さとかオススメをちょっとだけ紹介していくよ。

今回は良さがメインだよ。だからzeroなのだよ。

 

メリットは原作がないってことかな。原作がないということは、そもそも先の展開が公開されていないってことだから、視聴者側からすると調べても先が読めない。だいたい。まぁだいたい。

で、放送されるまで中身が全然わからないから放送が楽しみになる。いいよね。わっくわくだよ。

そんでもって、放送が開始しても次回予告の引きが上手いと「うおおおおおおおおおおお一週間が長いいいいいいいいいいい」ってなるわけだよ。いいよね。いいよね。

 

でも、デメリットもあるよ。それが「期待ハズレが起こる」ってことよ。さっき言ったとおり、アニオリは主に1話の期待度が大きいってのもあってハズレたらなかなかに当たりが強いのよ。切られたりするしね。なんかもったいないよね。

あと、やっぱり注目度が低いってのは大きいね。めちゃくちゃ広告打ってるやつなら良いんだけどさ、大抵CMが週に数回あれば良い方だったりするし。人気不人気の前に見られないんじゃ意味が無いわ。

まぁだからこそ監督や制作会社のネームバリューが判断材料になっちゃうんだけど。

そんなこんなでアニオリにはメリットデメリットがしっかりあるの。ありきたりな話になっちゃったけどさ。

ここまで読んでアニオリ気になったら調べてみるヨロシ。

f:id:ruri10:20171218213758j:plain

代表的な作品としては、ガルパンルルーシュ、いろはやシンフォギア、あの花やゆゆゆ、白箱やプラメモとかがあるよ。映画だとここさけ。

見たこと無くて気が向いた人いたら見てみてね。

ここでは完全に自分のオススメだけを紹介するから有名所は紹介しないよ。

でもリクエストあったらやるよ。主観で良ければだけど。

 

今回はこの辺で。

入り口の話しかしてないから、細かいことはまた今度作品別で紹介するよ。

記事のタイトルに作品名つけるから、気になってたって作品のだけでも読んでくれたら嬉しい。

ネタバレはしない方向で頑張ります。